【漫画】寄生獣で全巻の値段を調査した結果!定価以下でも買える?

寄生獣の単行本を全巻揃えたい方もいると思います。バトルや友情など見どころ満載の漫画となっており、完結している本作品ですが、漫画の値段は安いのか高いのか。

 

今となっては結構古い漫画になりますが値段って重要で、もし買いたい場合高い値段だとがっかりするでしょう。またプレミア価格になっていた、というケースも考えられます。

 

今回は、漫画の寄生獣について値段を調査してみました。また、どのサイトで購入すればお得に買えるのかなどまで、色々と解説していますのでご覧ください。

寄生獣の全巻の値段

コミックを全巻揃えた場合の値段を調べましたので、以下にまとめてみました。1巻から10巻まですべての巻の値段をまとめてみましたのでご覧ください。

 

※完全版の値段

紙書籍 電子書籍
1巻(2003/01/21) 954円 660円
2巻(2003/01/21) 954円 660円
3巻(2003/02/19) 954円 660円
4巻(2003/02/19) 954円 660円
5巻(2003/03/14) 954円 660円
6巻(2003/04/21) 954円 660円
7巻(2003/05/22) 954円 660円
8巻(2003/06/21) 954円 660円
9巻 なし 660円
10巻 なし 660円

 

寄生獣の漫画はもう30年以上前の作品の為、新品で販売されているのは「完全版」など再販された書籍のみとなっています。そして昔の単行本は1~10巻ありましたが、新装版は1~8巻までしか販売されていません。

 

現在、寄生獣の新装版の値段は1巻~8巻まで各954円で販売されています。全巻揃えると合計7632円となります。電子書籍は約30%ほど安い値段になっています。

 

電子書籍の場合は1巻~10巻まで660円なので全巻で合計6600円となります。紙と電子を比較すると電子の方が安いということが判明しました。

 

寄生獣の漫画は安い値段で購入できる?

多くの人が漫画の値段がもっと安くなることを望んでいるのではないでしょうか。寄生獣の漫画を購入する場合、全巻買うとなれば1万までにはなりませんがそれなりの金額となります。

 

またこれら紙の本は再販制度がネックとなっていて、定価から値引きが期待できません。本屋は定価販売が必須となっているので、どの本屋さんでも寄生獣の値段は同じです。

 

雑誌が書店やコンビニエンスストアで安く売れないのはこの制度があるからです。では安く買えないの?となるでしょうけど、おすすめの方法は電子書籍サイトを使うことです。

 

電子書籍は適用されないので、寄生獣の漫画を割引クーポンを使って安く買える、というように定価以下で漫画をできるだけ安く買いたい!という方に電子書籍はうれしいサービスがあります。

 

電子書籍サイトは期間限定での半額販売であったり、販売方法、キャンペーン、割引率などがサイトごとに異なります。興味のある方は、まず複数の電子書籍サイトを調べましょう。

 

ご自身のニーズに合ったサイトをご利用するのが一番ですが、割引クーポンなど値引きが期待できそうなサイトを以下で紹介してみました。

 

ebookjapanの初回ログイン半額クーポンを活用

お得な価格で電子書籍の漫画を読みたい方におすすめの電子書籍サイトをご紹介します。聞いたことも多いと思いますがebookjapanという電子書籍のサイトです。

 

このサイトでは期間限定で様々なキャンペーンを開催しています。 800冊以上の本を3日間無料で配布したり、最新ストーリーを無料で配布したりするキャンペーンもあります。

 

そして初回ログインの半額クーポンが必見でしょう。漫画をお得な価格で購入したい方はebookjapanで初回ログイン時に発行されるクーポンを活用すれば、値引きを受けれるようになります。

 

ただ、初回限定という点、また値引き上限が決められている点、いつ終了するか分からない点があるので注意したいところです。しかし初回のみ使えるという条件でも、お得でしょう。

 

そしてサービス内容も満足できます。例えば2000以上の漫画を無料で読むことができます。これは多くの漫画を無料で読みたい方におすすめで、暇つぶしにもなりますす。

 

またヤフープレミアム会員は特典があります。それは金曜日に割引になる日となっていて、最大で2割引きの恩恵を受けることができるキャンペーンが実施されています。毎週となっているのも嬉しい点でしょう。

 

 

以上、ebookjapanはサービス内容が充実したサイト、さらにクーポンが魅力と良い点がたくさんあり、漫画好きにとっての強い味方となります。無料の漫画をたくさん読んで、欲しい漫画をお得な価格で購入して、自分だけの漫画タイムを楽しんでください。

 

まんが王国はポイント還元率が魅力!安い値段で全巻揃える場合におすすめ

まんが王国は、コマーシャルで名前をよく聞かれると思います。このサイトはポイント還元がお得になっているサイトで、最大ポイントの還元として50%還元されるサイトでもあります。

 

お得感がナンバーワンと謳っているのですが、その理由も納得できるようにポイントを購入すれば、ボーナスとしてポイントバックを受けることができるようになっています。

 

33000円のポイント購入で9000pt還元されるので非常にお得でしょう。そしてポイント還元だけではありません。ポイントを利用すると最大20%を還元するキャンペーンもあります。

 

このポイント制度を利用することで、漫画をより一層お得に購入することが出来ます。ですので、寄生獣の漫画を買う場合、思っていたよりも安い値段で購入することも可能。

 

そして嬉しいサービスとしてクーポンなどまであります。中でもおみふりという名のクーポンがいい感じで、10%割引や20%割引などのクーポンが当たるコンテンツがあります。

 

さらにクーポンのみならず、無料読み放題となっているじっくり試し読みというコンテンツまで優秀。タダで利用する場合でも十分な暇つぶしとなり、文句なしです。

 

まんが王国はポイント還元がありさらにクーポンによる還元まであり、総合的に判断しても一石二鳥といったような感じでサイトを利用出来るでしょう。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

DMMブックスというとあまり知らない、という人もいるかもしれませんが、実はDMM電子書籍というサービスがDMMブックスとなります。現在ではCMも放送されており、知名度も高くなりつつあります。

 

DMMブックスの特徴としてはクーポンでしょう。特にユーザーにとって衝撃を与えてくれるようなクーポンを配布しているキャンペーンが行われている時があります。

 

例えば、過去のキャンペーンを振り返ると、100冊対象の70%割引キャンペーンなどがあります。思わず「えっ?」となりそうな感じですが、本当にこのようなキャンペーンが行われていました。

 

実際、反響が大きくツイッターなどでも話題になり、結果早期終了というアナウンスが流れ、僅かの期間でしたがこのように割引に強いサイトという印象があります。

 

ちなみにさすがに70%割引などはありませんが、過去にも50%割引など割引キャンペーンが多く開催されれていて、dmm電子書籍の流れを受け継いでいるのであれば、今後も割引キャンペーンに期待が出来そうです。

 

但し、基本的に日頃よりキャンペーン情報などをしっかりとチェックしておかないと、乗り遅れてしまう羽目になるかもしれませんので、定期的にサイトを調べておいた方がいいでしょう。

 

紙書籍も販売しているhontoネットストア

俺は紙書籍が好き!しかし電子書籍も好き、という贅沢な悩みもhotnoで解決します。漫画など書籍に関しては品揃えが凄く、特に紙書籍の扱いがあるというのが大きなメリットでしょう。

 

電子書籍ばかり読んでいるけど、たまには紙書籍を読みたい。しかしわざわざ店舗に買いに行くのは面倒…という悩みはすぐに解決できます。紙の漫画も通販サイトとして販売しているので購入も楽。

 

そしてサイトも分かりやすく作られていて、シンプルな構成となっており使い勝手も文句なしになっています。初回利用でも分かりやすいので、サイトは親切な設計となっている印象です。

 

またhontoポイントが使える、貯めることができるのもおすすめの点です。実店舗(丸善やジュンク堂など)でhontoポイントを貯め、サイトで利用することも可能となっています。

 

また、hontoもクーポンが揃っています。基本的に会員登録をすれば割引クーポンがたくさん入手することができます。他のサイト同様、特定の書籍において割引率が高くなっているクーポンもあれば、バランスの取れたクーポンまで多数配布中。

 

但し、極端にお得!というようなクーポンは少ない印象がありますが、それでも普通にお得、と思えるようなクーポンはたくさん見かけましたので、hontoは継続して利用する価値も高いサイトでしょう。

 

また読割50というサービスもおすすめ。例えば寄生獣の紙書籍を購入した時、電子書籍版がその対象の漫画となっていれば、電子版が5割引となるサービスを提供していたりもします。

 

他にも、他社でよく見かけるような無料漫画、書籍レビュー機能なども搭載しており、漫画をより一層楽しむようなコンテンツが揃っているのがおすすめの理由でもあります。また、大日本印刷が運営しているので安心感はピカイチでしょう。

 

どうしても紙書籍がいい!値段を安くする方法は?

もし安い価格で紙書籍の漫画を買いたい、という時は古本などがおすすめです。古本は半額以下で購入できるのも珍しくありません。商店街やショッピングセンターなどにある古本屋で漫画を買うこともできます。

 

ただし、古本屋を通うのもいいですが、欲しい漫画が全く揃っていないケースもあります。さらに欲しいと思っていた巻のみが抜けている、という古本屋の「あるある」ケースも。

 

さらに忙しくて古本屋に行けない人や、コロナのせいで出かけたくない人もいるでしょう。こんな時はネットを活用するのがベストでしょう。今ではAmazonなどでも古本が買える時代です。

 

また、今の時代アマゾンのような通販サイトだけではなく、他の媒体も同じように定価以下で漫画を購入できるようなサイトやアプリが存在します。例えば以下のような有名なサービスがあります。

 

ヤフオクで寄生獣の漫画を安く購入

ヤフオクは、フリマアプリと似たようなシステムがあるサイトで、例えば安くてレアな漫画を買うこともできますし、ある程度の値引きを期待できる漫画も出品されています。

 

ヤフオクをご利用の際の注意点がいくつかあります。オークションでは、最高価格の方が落札できるシステムとなっているので、商品が欲しい場合は高い価格で入札する必要があります。

 

したがって、事前にある程度の金額を決めておかないと、高すぎる金額になってしまう恐れもあります。入札額に注意することがオークションサイトのコツです。

 

ちなみにヤフオク以外でも「オタマート」「モバオク」などのサイトがあります。お気に入りの漫画をリーズナブルな価格でお楽しみいただければ幸いです。

 

ちなみに、配送料は一律無料となっている商品から、購入者が支払う着払いなど、商品によって異なりますので、ご希望の商品が決まったら必ずご確認ください。

 

また、気をつけておきたい点として、オークションサイトもそうですが、古本に関しては悪い部分も含まれています。以下のような悪い点がありますので、気をつけましょう。

 

例えば、本屋に行って買うことの利点は、新しくてきれいな本を入手できることですが、古本は安く買えるというメリットはありますが、経年による汚れ、シミ、ヤケなどのデメリットがあります。

 

また買いに行かなければならないので時間がかかる、という欠点があります。忙しくて時間がない人には向いていないと思います。また電子書籍もデメリットがあります。

 

それは電子書籍はデータであるため、サービス終了時に読めなくなるというデメリットがあります。また人によっては電子書籍を読むのは疲れると感じたり、紙の本にこだわりがありデータでは物足りないと感じるかもしれません。

 

漫画「寄生獣」のあらすじ

時は現代。ある日突然の出来事が。それは宇宙から謎の生命体が地球に飛来する。それが何の為に地球にきたのかは意味が分からない。その中の1匹が1人の少年に襲いかかる。

 

少年の腕に侵入し、身体を乗っ取ろうとするが、少年はとっさに腕を縛り、その謎の生命体の身体への侵入を阻む。その出来事に疲れた少年は、眠りにつくが、朝起きると謎の生命体に腕が乗っ取られていた。

 

謎の生命体と少年との間には友情が生まれ、さまざまな問題が起きるのだが…。寄生獣という名前から連想されるような内容ではなく、読み応えのある内容になっています。

 

寄生獣の漫画を読んだ感想

やはりバトルですね。空想のバトルというよりはリアルを追求したバトル展開がスリリングでハラハラします。特に学校内でのバトルは見応えがあります。

 

そして面白いのは主人公と寄生生物の友情です。これがこの作品の見どころです。最初はお互いに気を許せなかった2人ですが、数々の死線を協力して乗り越えたことで、硬い友情が芽生えます。

 

ちなみに寄生獣はとんでもない作品です。大袈裟かもしれませんが、読み終えた時に放心状態になるほどです。私たちが当たり前と思っている人間の感情。

 

衝動、行為が他の生物から見たらどういう風に感じるのか、つまり人間以外の生物から捉えた視点で描かれており、それを色濃く伝えてくれる作品です。

 

そして、最後には人間の愛という感情。これだけは本当に尊いものだということを考えさせられる作品なんです。死ぬまでに一度は読んでほしい作品です。

error: Content is protected !!