キン肉マンで全巻の値段が気になるので調べてみた!定価以下では買えない?

キン肉マンは当初週刊少年ジャンプで1979年から1987年まで連載されていた長期連載作品でしたが、2011年から正当な続編としてストーリーが継続している作品です。

 

昔懐かしい作品と思う人も多いでしょうけど、キン肉マンはこうして今でも全世代に人気の高い漫画であり、現在もさまざまな媒体で書籍の販売がされています。

 

そこで実際に漫画が欲しいと思ったことはありませんか?しかし皆さん気になっているのは、漫画全巻の値段ではないでしょうか?全巻揃えたいと思っても高い値段だとキツイですね。

 

そこでこのページでは、キン肉マンの漫画を巻単位、全巻合計など値段を調べた結果をご紹介します。そして購入したい場合、安く買えるサイトまでご案内します。

 

キン肉マンの全巻の値段は?

コミックを全巻揃えた場合の値段を調べましたので、以下にまとめてみました。長期連載の漫画なので少し多いですが、すべての巻の値段をまとめてみましたのでご覧ください。

 

※復刻版(1巻~36巻)を含む

紙書籍 電子書籍
1巻(2013/06/29) 484円 459円
2巻 484円 459円
3巻 484円 459円
4巻 484円 459円
5巻 484円 459円
6巻 484円 459円
7巻 484円 459円
8巻 484円 459円
9巻 484円 459円
10巻 484円 459円
11巻 484円 459円
12巻 484円 459円
13巻 484円 459円
14巻 484円 459円
15巻 484円 459円
16巻 484円 459円
17巻 484円 459円
18巻 484円 459円
19巻 484円 459円
20巻 484円 459円
21巻 484円 459円
22巻 484円 459円
23巻 484円 459円
24巻 484円 459円
25巻 484円 459円
26巻 484円 459円
27巻 484円 459円
28巻 484円 459円
29巻 484円 459円
30巻 484円 459円
31巻 484円 459円
32巻 484円 459円
33巻 484円 459円
34巻 484円 459円
35巻 484円 459円
36巻(2013/06/29) 484円 459円
37巻(2010/01/29) 594円 564円
38巻(2012/04/04) 484円 459円
39巻(2012/06/04) 484円 459円
40巻(2012/09/04) 484円 459円
41巻(2012/12/04) 484円 459円
42巻(2013/03/04) 484円 459円
43巻(2013/07/01) 484円 459円
44巻(2013/10/04) 484円 459円
45巻(2014/01/03) 484円 459円
46巻(2014/04/04) 484円 459円
47巻(2014/07/18) 484円 459円
48巻(2014/10/03) 484円 459円
49巻(2014/12/29) 484円 459円
50巻(2015/04/03) 484円 459円
51巻(2015/07/03) 484円 459円
52巻(2015/10/03) 484円 459円
53巻(2016/01/04) 484円 459円
54巻(2016/04/04) 484円 459円
55巻(2016/07/04) 484円 459円
56巻(2016/08/04) 484円 459円
57巻(2016/12/02) 484円 459円
58巻(2017/03/03) 484円 459円
59巻(2017/06/02) 484円 459円
60巻(2017/09/04) 484円 459円
61巻(2017/12/29) 484円 459円
62巻(2018/03/02) 484円 459円
63巻(2018/06/04) 484円 459円
64巻(2018/09/04) 484円 459円
65巻(2018/12/04) 484円 459円
66巻(2019/03/04) 484円 459円
67巻(2019/05/02) 484円 459円
68巻(2019/06/17) 484円 459円
69巻(2019/11/29) 484円 459円
70巻(2020/03/04) 484円 459円
71巻(2020/06/04) 484円 459円
72巻(2020/09/04) 484円 459円
73巻(2021/01/04) 484円 459円
74巻(2021/04/02) 484円 459円

 

キン肉マンの漫画の値段は37巻を除いて紙書籍だと一律484円となり、37巻のみ594円となっています。全巻揃えると合計で35926円となります。対し、電子コミックの場合は約5%ほど安い相場です。

 

電子書籍の場合も同じく37巻を除き基本459円、37巻のみ564円となりますので全巻で合計34071円となりますので、値段で勝負をすると電子書籍に軍配が上がります。

 

キン肉マンを安い値段で購入したい時

漫画を読むのが好きな人は、お気に入りの作家の作品をすべて持っていたいとか、好きな作品の巻数をそろえたいと思うものです。しかし問題はここです。

 

数多く買うとなると漫画の値段は決して安くありませんので、なかなか高い値段になります。お金を好きなものに使うのは嬉しいことですが、人それぞれの事情があります。

 

今月はお金がピンチ!とかいつもお金はピンチだよ!という方もいるでしょう。そこでもっと漫画が安くなってくれたらいいのに、と思ったことはとあるでしょう。

そんな皆さまに、定価より安く漫画を買う方法を紹介します。それは電子書籍サイトを利用することです。書籍に課せられている「再販制度」が適用されない電子書籍では、漫画を安く買うことができます。

 

キン肉マンは、2021/05/19日現在、なんと74巻まで発行しているので相当な金額になります。長期連載している漫画ですので、上で紹介した通り、3万円オーバーとかなりの額となります。

電子書籍なら再販制度が適用外ですので、キャンペーンで期間限定の半額販売があったり、何%か割引クーポンで安くなったりなど様々です。少しでも漫画を安く買いたいと思う人にとってはうれしいものです。

興味のある人は、いくつか電子書籍サイトをチェックしてみましょう。割引率やキャンペーンの内容などはサイトごとに異なるので、そこでおすすめのサイトを一部ピックアップしてみました。

 

ebookjapanの初回ログイン半額クーポンを活用

キン肉マンの電子書籍を買うなら、知名度もあるebookjapanがおすすめです。電子書籍サイトはたくさんありますが、サービス内容がとても充実している電子書籍サイトですので、いろいろなおすすめポイントをご紹介します。

 

第一に安い価格で漫画を買うことができます。たとえば、2021年5月4日に実行されているキャンペーンでは、クーポンを取得すると、200を超えるタイトルが30%割引になります。取得方法はホームページに記載されています。ただし期間限定ですので購入する際はご注意ください。

 

また、特定の本が3日間無料で配布されることもあります。最新話が無料で配布されたり、割引があったり、と期間限定でさまざまなキャンペーンを実施しています。漫画をお得な価格で購入したい場合は毎日チェックすることをお勧めします。

 

そして、無料漫画の数が非常に多いのも特徴です。このサイトには2000冊以上の本があり、たくさんの作品に触れることができます。多くの無料漫画を読んで気に入りの漫画を見つけたい方におすすめです。

 

また、ebookjapanはYahooが運営するサイトであり、プレミアム会員も大幅割引を受けることができます。例えば、毎週金曜日にPayPayでの割引キャンペーン。ボーナスポイントを獲得でき、土曜日と日曜日には週末のクーポンを獲得できます。

 

Yahoo Premiumのメンバーで、PayPayを使用したい場合これは大きなメリットだとおもいます。特に金曜と週末はこれらのキャンペーンを活用し、お得に漫画を楽しむことができます。

 

 

ebookjapanのホームページには、Twitterで人気ランキングや人気作品がラインナップされています。どんな漫画を買うのか迷ったら漫画選びの参考にしてください。

 

ご覧のとおり、ebookjapanは漫画好きの方にとって非常に便利なサイトです。多くの無料漫画でお気に入りの漫画を見つけて、欲しい漫画をお得な価格で購入してください。漫画ライフを充実させましょう。

 

ちなみにキン肉マンの漫画も全巻揃っています。ebookjapanは漫画が好きな人にとって魅力的なサイトで、ヤフーが運営に関係しているのも安心感が高いでしょう。

 

まんが王国はポイント還元率が魅力!安い値段で全巻揃える場合におすすめ

漫画は好きでも、お金をそこまで出費しないで漫画を買いたい人もいるでしょう。漫画にかけるお金は毎月このくらいと、使うお金を決めている堅実な人もいるに違いありません。

 

そんな方へ「まんが王国」が漫画をお得に購入できるおすすめの電子書籍のサイトです。最近は知名度もアップしてきており、その名を聞くことも少なくないでしょう。

 

お得なキャンペーンが数多くあるサイトで、「15週年記念キャンペーン」は全作品、全巻に使用可能なキャンペーンで、20%割引の値段で漫画を購入できるクーポンが入手できました。

 

またポイント還元まで期待できるサイトで、キャンペーンのみではなく、数多くの試し読みできる無料漫画があるのがこのサイトの特長です。期間限定なので注意は必要ですが、豊富な数を取り揃えています。

 

さらにまんが王国を利用する方法があります。それはポイントになりますが、付与されるボーナスポイントがあり、ポイントに払う金額が多いほど多くなります。

 

漫画の購入に使うポイントは、22000円の場合、ボーナスとしての4000ポイントを含めて付与されるのは合計で24000ポイントです。まとめて巻数をそろえるなどの理由で、多数買いたい人には「一気にまとめてポイントを購入」するのがおすすめです。

 

しかし少しずつ購入している方は、少額のポイント追加や月額コースなどを検討してみるのもいいでしょう。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

数多くの電子書籍のサイトの中で、おすすめ出来るのはDMMのサイトです。おすすめ理由は色々とありますが、特徴的なおすすめの例を挙げてみましょう。

 

まずは信用性が高いことです。今では大企業と言っても過言ではなく有名企業であり、テレビCMにもDMMはよく登場していますので、聞いたことがないという人は少ないでしょう。

 

次に多くの漫画ジャンルがあることです。DMMブックスは、趣味系の雑誌、ビジネス関係までカバーしており、漫画や雑誌はもちろん、あらゆるジャンルが揃っているのが良い点です。

 

そして個性豊かなキャンペーンがあることです。例えば無料漫画。そして過去のキャンペーンでは、50%オフで漫画が買えたり大幅割引の還元商品があるなど、多数お得なものがユーザーに提供されています。

 

人気のある漫画も多く無料配信されているので、試し読みをしたい人にはおすすめで、本屋さんで購入しずらいような漫画まで買うことが出来て便利です。

 

このようにDMMの電子書籍サイトは多くのメリットがあります。暇な時間が多い方、おうち時間の充実を求める人はDMMブックスで過ごせるまったりとした幸せなひと時はいかがでしょうか。

 

紙書籍も販売しているhontoネットストア

hontoは電子書籍がメインのサービス、という訳ではないので、単行本などを収集している方にとっても、紙書籍の取り扱いがあるのでおすすめ出来るサイトとなります。

 

サイトで配信されているのは、メジャー漫画で人気の高いような電子書籍だけでなく、あらゆる書籍、ライトノベル、小説、ビジネス書籍に至るまで少し変わったものも配信しています。

 

hontoは電子書籍のサイトとしてはどのような方にもおすすめできて、実はお値打ちなサービスの多いサイトでもあります。あまり目立たないような印象を持っている人が多いかもしれませんがお得です。

 

例えば、特定の書籍で50%割引が適用されるクーポンの配布や、特定の漫画をセットで購入すると一定額が割引されるセールなども以前のキャンペーンで実施していました。

 

もちろん電子書籍だけでなく、紙の書籍もお買い得となるキャンペーンが比較的多くあります。期間限定ですがポイントが倍となるキャンペーンがあったこともあります。

 

他にも魅力的に感じるポイントがたくさんあります。無料本となっていてタダで読める漫画や、特定日のみの限定価格だったり、ポイント還元率が高く設定されている電子書籍があったり。

 

また、hontoはユーザーレビューなども読めるのが楽しい点です。レビューが閲覧でき好都合ですし、電子書籍は他のサービスと遜色ないばかりではなく、欲しい書籍なども見つけやすいという特長もあります。

 

ちなみにサイトTOPページでは、実店舗などで売れた本をスクロールで紹介していたりしていて、気を引きお楽しみ要素まであります。

 

どうしても紙書籍がいい!値段を安くする方法は?

電子書籍は好きじゃないよいう方も多いでしょう。電子書籍は読んでいる感覚など紙と比べても違いますし、特に目が疲れます。しかし、電子書籍と比べて紙の漫画は割高となってしまいます。

 

紙の漫画は値下げを待っても、再販制度がネックとなり値下がりを待つのは厳しい選択となります。しかし、再販制度というのは中古は関係ないので、紙の本を安く買う方法としては中古となります。

 

もしお手頃な値段で書籍の漫画を手に入れたい場合は、中古=古本を買うことで可能になります。基本的に定価の半額や30%OFFなど、古本なら安くなっている場合が多いのです。

 

古本はネットショップや実店舗で買います。全国に古本屋はたくさんあっても、必ずしも希望の書籍の在庫があるとは限りませんので、ネットで探す方法がおすすめです。

 

今ではネットショップなどでも古本を扱っているので、いちいち漫画を探すために古本屋に行き漫画を漁るという面倒な行為はしなくていいので、ネットショップで購入する方法はおすすめです。

 

無駄な時間を省くことができるのがおすすめ出来る理由です。在庫状況も分かりますので、手っ取り早く古本を調べる為にネットはおすすめとなります。ちなみに、古本を扱っているサイトとして、大手ならアマゾン、ブックオフなどがあります。

 

なので安い値段で全巻揃えたいと考えている方は、古本を購入するという手段があり、キン肉マンを古本で探す場合、先ほど挙げたようなサイトを活用してみるといいでしょう。

 

しかし古本にはデメリットが存在する

古本にはデメリットがあります。デメリットについては古本を買う予定があるなら、まずは知っておくといいでしょう。代表的なデメリットについて解説してみます。

 

一番のデメリットは汚れですね。中古の物に関しては、古本に限らず汚れという問題がまとわりつきます。もちろん綺麗な古本もなくはないのですが、基本的に一度使われた物なので新品とは違います。

 

汚れのないものはほとんどない、と思っておいた方が無難です。数年前の物だとまだマシですが、10年以上前となれば、書籍の汚れは避けられない可能性が高いです。

 

次にシミですが、水漏れによるものがほとんどで、漫画の場合は経験したことがある人もいるでしょうけど、お茶など飲み物を飲みながら読むという方も多く、こぼして本が濡れてしまうことはありがちです。

 

もちろん臭いの元にもなってしまいます。このような程度の悪い中古本を買ってしまわないように、しっかりと購入時に状態を確認する方がいいでしょう。

 

他の代表的なデメリットにはヤケがあります。書籍が茶色に変色するのがヤケ(日焼け)とも言われており、例えば漫画の紙の部分は放置すると茶色くなってきます。

 

以上のようなデメリットが古本にはあり、古本で漫画を安い値段で買いたいと思っているのなら、神経質な方は勧められません。中古ではなく高くても新品の方がいいでしょう。

 

漫画「キン肉マン」のあらすじ

キン肉マンは人の形だけでなく、家電やタイヤなどあらゆるものをモチーフとした「超人」という人間を超越した生物が正義・悪魔・完璧の勢力に分かれて戦うストーリー。

 

主人公の「キン肉マン」がダメ超人と蔑まれながらも、超人オリンピックを勝ち抜き、悪魔超人との戦い、完璧超人との戦いを経て成長していく姿が見どころとなっている。

 

キン肉星の王位に就き、その後も完璧超人や超人の原初と言われる完璧超人始祖との戦い、Ωの民、神から超人に成り代わった超神との戦いを繰り広げる。

 

キン肉マンの漫画を読んだ感想

超人が読者公募によってデザインされていることも有り、正統派のかっこいいものから重りやけん玉、蛇口をモチーフにしたものなどキャラクターデザインのユニークさが凄まじい。

 

それらがプロレススタイルで戦うというところも非常に超越的で面白いです。プロレススタイルで戦っているため、必殺技、固め技などが非常に豊富に登場するのです。

 

それが連載を続けていくたびに技が改良されていくのが面白く、まだここまでアイデアが出るものかと驚かされます。また、画力の進化が凄まじく巻が進むごとに迫力が増していきます。

 

また、重いものが早く下に落ちる、モニターを通じて物体まで移動する、リングが突然地上からでてくる、「金」「銀」という文字は人間よりはるか昔に存在していたなど現実世界の理論を無視した超絶的な理論が繰り広げられる点も読んでて飽きない部分です。

error: Content is protected !!