うしおととらで全巻の値段はいくら?漫画を安く買う方法まで解説!

今から約30年前の漫画にもかかわらず、いつの時代だろうが年齢性別関係なく、蒼月潮の何事にも真っ直ぐな心が、読者の心に熱く響くストーリーが魅力のうしおととら。

 

読者の心を大きく揺さぶり、種類の違う涙に出会えるストーリー展開も、何年たってもこの作品は名作だと感じさせてくれるところも魅力で、ファンは多いです。

 

そんなうしおととらですが、実際単行本など漫画を揃えたいと思う方もいます。ただ、どうしても値段って気になる所ですね。高額になると欲しくても集めるのに挫折してしまいそうです。

 

そこで今回、漫画のうしおととらについて値段をネットで調べた結果をご紹介します。1巻あたりの値段や全巻セットの値段まで、詳しく書いてみましたので参考にしてみてください。

 

うしおととらの全巻の値段はこんな感じ

コミックを全巻揃えた場合の値段を調べましたので、以下にまとめてみました。1巻から33巻まですべての巻の値段をまとめてみましたのでご覧ください。

 

紙書籍 電子書籍
1巻(1990/11/17) 472円 462円
2巻(1990/12/13) 472円 462円
3巻(1991/03/18) 472円 462円
4巻(1991/05/18) 472円 462円
5巻(1991/08/09) 472円 462円
6巻(1991/09/18) 472円 462円
7巻(1991/11/18) 472円 462円
8巻(1992/01/18) 472円 462円
9巻(1992/03/16) 472円 462円
10巻(1992/06/18) 472円 462円
11巻(1992/07/17) 472円 462円
12巻(1992/09/18) 472円 462円
13巻(1992/12/12) 472円 462円
14巻(1993/03/18) 472円 462円
15巻(1993/05/18) 472円 462円
16巻(1993/07/17) 472円 462円
17巻(1993/11/18) 472円 462円
18巻(1994/03/18) 472円 462円
19巻(1994/05/18) 472円 462円
20巻(1994/07/18) 472円 462円
21巻(1994/09/17) 472円 462円
22巻(1994/12/10) 472円 462円
23巻(1995/03/18) 472円 462円
24巻(1995/05/18) 472円 462円
25巻(1995/09/18) 472円 462円
26巻(1995/11/18) 472円 462円
27巻(1996/01/18) 472円 462円
28巻(1996/03/18) 472円 462円
29巻(1996/05/18) 472円 462円
30巻(1996/08/10) 472円 462円
31巻(1996/09/18) 472円 462円
32巻(1996/11/18) 472円 462円
33巻(1996/12/10) 472円 462円

 

うしおととらの漫画の値段は1巻~33巻、全巻同じ値段になっていて紙の漫画ですと472円となり、全巻揃えると15576円となります。対し、電子コミックの場合は約5%ほど安い相場です。

 

電子書籍の場合、1巻~33巻まで462円なので全巻で合計15246円となります。その為、値段を比較すると電子書籍の方が安いということになります。

 

うしおととらを安い値段で購入したい時

漫画を読むのを好む方は色々と揃えたいと思うものです。例えば電子書籍端末を購入したいといったこともありますが、好きな漫画は単行本の全巻を揃えたい、好きな漫画家のすべての本が買いたいといった感じです。

 

ただしここで少し金銭的な問題が発生します。漫画本は安くない値段が付けられているということです。発行巻数が多い場合はある程度高額になる可能性があります。

 

もちろんそれを買う余裕のある人にとっては問題にはなりません。しかしまだ学生でお小遣いをもらっている人や、諸事情により懐がさみしい人にとっては、この費用はかなり高額になります。

 

しかしそれでも漫画を購入したいと思う場合、漫画を安くする方法を見つけるのがよい方法でしょう。漫画を定価よりも安い値段で購入する方法の1つは、電子書籍サイトを使用することです。

 

紙の本とは異なり、電子書籍は再販制度の対象とならないため漫画を安く売ることができます。逆にこの制度のせいで、書店などでは漫画の値段を下げて売ることはできません。

 

期間限定キャンペーンの半額販売や、割引クーポンを利用した場合の合計3000円割引など、さまざまな方法で電子書籍は割引販売されています。よって、電子書籍は漫画を低価格で購入したい方に最適です。

 

また、おすすめの電子書籍サイトを以下に紹介してみました。値下げ率やキャンペーン内容など異なりますので、お気に入りのサイトを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

クーポンや無料漫画も豊富!ebookjapan

漫画が好きな人にお勧めしたいサイトebookjapanは最も充実した電子書籍サイトのひとつです。いろいろなおすすめのポイントを見てみましょう。

 

まずは漫画をお得な価格で購入できるクーポンを配布しています。過去の例を挙げると、200作品以上で30%OFF、サイトが指定している漫画が20%OFFなどのクーポンがもらえる期間がありました。

 

クーポンはマイページ等からもご利用いただけますので使い勝手は良いですが、期間限定で上限が設定されているケースも多いので注意しておくといいでしょう。

 

クーポンに加えて、ebookjapanでは3日間で800冊以上の本が無料で提供している場合もあり、一部の本では最新の記事が無料で配布され、期間限定でさまざまなキャンペーンが常に実施されています。

 

漫画をお手頃価格で購入したい方は是非チェックしてみてください。また無料漫画がたくさんあることにも驚かれると思います。このサイトには2000冊以上の本がありそれらを自由に選べます。

 

とにかく漫画をたくさん読みたい方におすすめで、また、Yahooが運営に関与しており、YahooPremium会員には大幅な割引があります。

 

たとえば、毎週金曜日にPayPayを使用すると、土曜日と日曜日にボーナスポイントと週末クーポンを取得できます。これは、PayPayを利用したいYahooプレミアム会員にとって大きなメリットです。

 

 

またebookjapanのホームページは、ツイッターで人気ランキングや人気作品がラインナップされているので、漫画を探す場合の参考となるサービスもあります。

 

何を買うべきか迷っているときにチェックしてください。無料の漫画をたくさん読んで、欲しい漫画をお得な価格で購入して、自分だけの漫画時間を楽しんでください。

 

色々なキャンペーンが魅力的なまんが王国

漫画が好きだけど、お金をかけずに読みたいという人もいます。毎月これだけのお金を趣味に使うと決めている堅実な人は多いと思います。そういった皆さんにお勧めしたいサイトはまんが王国です。

 

電子書籍関連のコマーシャルはあまり放送されていませんが、最近は比較的放送されるようになってきているので、まんが王国のサービスを聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

 

まんが王国はこのサイトだけしかないようなサービスがあったりして、他のサイトにはない魅力的なサービスを提供していることは大きなメリットです。例えば割引キャンペーン。

 

全作品、全巻3回までご利用いただける20%割引クーポンキャンペーンのほか、色々なキャンペーンが過去に実施されており、お得に漫画を購入するのならサイトを常にチェックしたいものです。

 

また、おみくじの楽しみ方が出来る「おみふり」というサービスは、2021/05現在、数種類の割引クーポンが当たるようになっていて、毎日利用できるため、実際に本を購入する場合は毎日割引になります。

 

もちろんキャンペーンだけでなく、じっくり試し読みという無料の漫画なども豊富となっていて、さらに大人系の漫画もあるのがポイントですが、配信期間が短いので注意が必要です。

 

そして、まんが王国をより有効に活用する方法はさらにたくさんあります。それがポイントの買い方で、漫画の購入に使用した漫画ポイントは、支払う金額が多いほどボーナスポイントが加算されます。

 

例えば、クレジットカードで33000円相当のポイントを購入すると、ボーナスとして9000ポイント、さらに使ってもその使用したポイントに応じて還元され仕組みになっています。

 

漫画を全巻揃えたいなど大量に購入したい方は、ポイントをまとめて購入することをお勧めします。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

電子書籍サイトは現在多数存在しています。その中でも、DMMブックスは最近頻繁にキャンペーンを行っています。比較的長い間運営しているおすすめのサイトです。

 

おすすめの理由は、多くのネットサービスを展開している有名企業なので信頼性が高いことです。 DMMはテレビコマーシャルによく出てくる名前なので一度は聞いたことがあると思います。

 

次は扱うジャンル多さがあります。 DMMブックスは、漫画や雑誌、文学、ビジネスの本など、多岐にわたってジャンルが揃っているので、好みの書籍を購入できる可能性も高いです。

 

またこのサイトは大変にお得で、様々なキャンペーンや多くの無料配信があります。過去のキャンペーンを紹介すると、70%割引、50%割引というあり得ないキャンペーンがありました。

 

それ以外にも割引の対象となる書籍などもたくさんあったり、漫画を安く読めるキャンペーンを過去より何度も実施しておりますので、今後も実施されていくと思われます。

 

また、一部の作品には大人向けの漫画があるのでこれもお勧めの理由です。このような漫画は書店で購入しにくいものなので、誰にもしられずにネットで購入すると便利です。

 

DMMブックスを使用する前にぜひ現在のキャンペーンの内容を確認してみてください。尚、サイトは使いやすいようになっていて、使用中もその快適さを感じることができるサイトです。

 

大手書店と提携!hontoの電子書籍サイト

hontoは電子書籍を読んだことがあるけれど、紙の本にも興味があり、実際に書店で漫画を買いたいという方におすすめのサイトです。今では多くの人がその名前を知っているのではないでしょうか。

 

丸善、ジュンク堂書店、文教堂書店などの大手書店と提携しており、ネット公式サイトのhontoでも紙の漫画をたくさん扱っていて、オンラインで簡単に紙の漫画を注文することができます。

 

hontoのおすすめの機能はブックツリーというもので、作家や編集者などの書籍のプロがそれぞれの目線から本を紹介してくれるという、一風変わったサービスがあります。

 

読んだ後にどういった気分になるかというタグが付けられているので、自分の気持ちに一番近いタグをクリックするとおすすめの本のページに移動するようになっています。

 

例えば、あるタグをクリックすると勝手に自動解析され、おすすめの本をたっぷり紹介してくれます。漫画だけでなく、小説やおとぎ話など幅広いジャンルを網羅しているのも嬉しいポイント。

 

思いがけない掘り出し物が見つかるかもしれません。もちろんこのような機能的なだけではなく、お買い得なサービスも多数あり、本を安く買いたいという方には、電子書籍ストアの期間限定セールや登録後にもらえるクーポンなども必見です。

 

過去のセールの例では、9周年記念の大感謝スーパーセールで最大96%オフという驚異的なセールも見かけました。また、マイページからクーポンも調べることができます。

 

現在どのようなクーポンが便利かを一気に確認することもでき、クーポンがあればお買い得価格で漫画を購入できるようになっています。そして提携書店で欲しい本の在庫を確認することもできます。

 

このようなhontoならではのサービスにもぜひご注目ください。そして書店が好きな方や、近くに提携書店がある方はぜひご利用ください。

 

どうしても紙書籍がいい!値段を安くする方法は?

電子コミックは便利だけど、紙の本の良さには勝てないと思う人はいらっしゃいます。そういった方は、紙の本の独特の香りが好きな人であったり、本の背を棚に並べるのを楽しんでいたりします。

 

そのような人々にとって、紙の本が安くないということは負担ではないでしょうか。日本では、紙の本を定価よりも安い価格で販売することは禁じられています。

 

そのため探している漫画の巻数をそろえて買うとなると必然的に高額になります。そこでこの問題を解決するために、中古品の購入をお勧めしたいと思います。新しい本にこだわらないのなら、古本の漫画に使ってみてください。

 

古本でも実際に手に取って見ると新品のように見えるかもしれませんし、少し痛んでいても安く買えればいいと思う方もいるでしょう。実際、古本は定価よりはるかに安く半額以下のものもあります。

 

ただしデメリットとして、古本屋さんでは欲しい漫画が無いケースが多くあったり、実際あっても意外と値段が高かったりと、様々なデメリットもあります。

 

昨今は多くの人がコロナ禍のために外出を自粛しています。そんな時便利なのが、販売している本の在庫を確認できるオンラインのリサイクルショップが活躍します。

 

探している漫画を自宅で探せるのは大きなメリットで、多くのサイトの中でお勧めするのはブックオフです。大人買いで大量の本をまとめて購入できますし、他にも幅広い商品を手に入れることができるなど、ユーザーにとっては多くのメリットがあります。

 

その他、最近ではフリマアプリも非常におすすめです。古本サイト以外の選択肢として以下のサービスなども検討してみてください。

 

フリマアプリでうしおととらの漫画を安く購入

メルカリは典型的なフリマアプリとして有名ですが、最近ではラクマやPayPayフリーマーケットなどの新しいフリマアプリが登場してします。ですので様々な方法で探している漫画を検索できます。

 

漫画は人気商品になり、掲載数も多いので安く買いたいという方にも喜ばれています。また出品される漫画は日によって変化するので毎日チェックするのが良いです。

 

たとえば、ある時には探している商品が出品されていないのに、半日後にチェックすると出品されている場合があります。今日は見つからなかったが、明日はあるかもしれないと思って毎日チェックすることをお勧めします。

 

さらにフリマアプリでは価格帯と製品状態で簡単に商品選択できるため楽にお目当ての商品を見つけることができます。配送料は、販売者負担、申請者負担など、商品によって異なりますので、買う予定の商品が決まったらそういった条件も事前によくご確認ください。

 

さらに、フリマアプリと似たシステムのオークションサイトでも安くて珍しい漫画を入手できます。思いがけない掘り出し物が見つかるサイトです。ただし、オークションの場合、落札金額がいくらになるか分からない、という部分が懸念されます。

 

そのため、高額で入札や落札をする可能性があるので気をつける必要があります。

 

漫画「うしおととら」のあらすじ

主人公である中学生蒼月潮は、実家である寺の地下に封印されていた妖怪とらと出会う。そして強大な力を持つ妖怪とらと出会ったことにより、蒼月潮の運命に変化が。

 

過酷で苦しく、希望と勇気に満ちたものへと変わっていく。僧侶である父の本当の姿、亡くなったと伝えられていた母の招待と行方、そして妖怪とらを封印していた獣の槍。

 

多くの謎の答えを知るために、人間と化け物の物語が幕を開ける。そして、うしお(人間)ととら(妖怪)は、いがみ合いながらも長い旅路を経て真の絆にたどりつく。

 

うしおととらの漫画を読んだ感想

真っ直ぐさとは真逆の傍若無人な妖怪とらとのかけあい。それは時に笑わせてくれたり、時には読者の心をえぐるような悲しみを与えてくるような所が面白い。

 

またうしおととらは絵柄がちょっと、グロテスクな描写も苦手という方は、そんなもの捨てて一回読んだ方がいい作品で、一度は読んでも絶対に損はしないと思います。

 

私の周りでこの作品を読んだことのある人は、全員、全員ですよ?涙を流しています。心情の描き方が濃厚なんですよ。とても少年雑誌に連載されていた漫画とは思えないほどです。

 

その面白さを表すかのように超有名漫画家は、この作品に多大な影響を受けたとさえ公言しています。同業者すら楽しませる本作品、漫画好きなら読んで後悔はしない作品です。

 

まだ未読の方はぜひ読んでいただきたいです。

error: Content is protected !!