黒子のバスケで全巻の値段を調査!安く漫画が買えるサイトはどこ?

黒子のバスケはバスケット漫画の中でも人気が高い漫画です。少し前、3DSソフトのゲームにもなっていたほとで、漫画以外の分野でも人気の高さが伺えます。

 

また漫画においては、体格に優れない黒子が色んな選手を驚かせ、打ち負かしていくところが面白いような内容になっていて、一度は読んでみたいと思うようなストーリーとなっています。

 

そこで漫画を買ってみたいと思いますが、一体いくらになるのか気になりませんか?全巻セットで買いたいけど、全巻の総額はいくらか気になっている。

 

1巻ずつ買う予定だけど、値段はいくら?など値段を知りたい方はいると思います。そこでこのページでは黒子のバスケの漫画の値段を調べてみました!

 

黒子のバスケの全巻の値段はこんな感じ

コミックを全巻揃えた場合の値段を調べましたので、以下にまとめてみました。1巻から30巻まですべての巻の値段をまとめてみましたのでご覧ください。

 

紙書籍 電子書籍
1巻(2009/04/03) 484円 460円
2巻(2009/07/03) 484円 460円
3巻(2009/09/04) 484円 460円
4巻(2009/11/04) 484円 460円
5巻(2010/01/04) 484円 460円
6巻(2010/04/02) 484円 460円
7巻(2010/06/04) 484円 460円
8巻(2010/08/04) 484円 460円
9巻(2010/10/04) 484円 460円
10巻(2010/12/03) 484円 460円
11巻(2011/03/04) 484円 460円
12巻(2011/05/02) 484円 460円
13巻(2011/07/04) 484円 460円
14巻(2011/10/04) 484円 460円
15巻(2011/12/02) 484円 460円
16巻(2012/03/02) 484円 460円
17巻(2012/04/04) 484円 460円
18巻(2012/07/04) 484円 460円
19巻(2012/09/04) 484円 460円
20巻(2012/12/04) 484円 460円
21巻(2013/02/04) 484円 460円
22巻(2013/05/02) 484円 460円
23巻(2013/08/02) 484円 460円
24巻(2013/10/04) 484円 460円
25巻(2013/12/04) 484円 460円
26巻(2014/03/04) 484円 460円
27巻(2014/05/02) 484円 460円
28巻(2014/07/04) 484円 460円
29巻(2014/10/03) 484円 460円
30巻(2014/12/04) 484円 460円

 

黒子のバスケの漫画の値段は1巻~30巻まで、紙書籍だと1巻あたり484円になり、全巻セットの値段については14520円となります。対し、電子コミックの場合は約5%ほど安い相場です。

 

電子書籍の場合は1巻~30巻まで460円(459円の販売サイトもあり)、全巻セットで購入する場合は総額13800円となりますので、値段だけを見れば電子書籍が優位です。

 

黒子のバスケを安い値段で購入したい時

漫画を全巻揃えたいと思った時、誰もが思うことは「安い値段」にならないかな、ということですね。では安い値段で購入したい買う場合、どこで売っているのか?気になりますよね。

 

実は黒子のバスケで紙の漫画は安い値段では販売していません。先ほど1巻あたり484円と紹介しましたが、どこの本屋でも484円で販売されています。これは再販制度と呼ばれる制度がある為です。

 

簡単に説明すると、全国の本屋など書籍を扱っている店舗は、一律の値段で売らなければならない、という制度がありこれを「再販売価格維持制度」と呼んでいます。その為、セールなどは一切行うことが出来ません。

 

しかしこの制度の対象外となっているのが電子書籍です。電子書籍は今となっては非常に多くの媒体があるのですが、中には最初から値下げ価格で販売している漫画があったりします。

 

それに加え、クーポンを使って割引をするようなサービスまであり、実質紙の漫画を購入するよりも電子書籍の方が安い値段で全巻を揃えることが出来るケースが多いです。

 

黒子のバスケは30巻までありますので、全巻揃えたいと思っても1万円以上はかかりますし、少しでも割引を受けたいと思う人は多いでしょう。ですのでおススメは電子書籍です。

 

また、以下に割引キャンペーンを多く行っているサービスを紹介してみたので、一度参考にしてみてください。普通に電子書籍を買うよりも、お得に買える可能性が高いと思います!

 

初回ログイン半額クーポンがあるebookjapan

黒子のバスケの電子書籍を買うなら、知名度もあるebookjapanがおすすめです。特に漫画に使えるクーポンの配布頻度が高く、割引価格で購入したい場合はおすすめサイトです。

 

ebookjapanの特徴として、まずは数千冊レベルで無料まんがをサイトで配信しているなど、無料まんがの多さなどがあり、そして総合的に判断しても特徴が感じられるサイトとなっています。

 

中でも漫画が割引となるクーポンが多いことです。クーポンが毎週入手できるぐらい、たくさんの種類がありお勧めとなるのは「初回限定のクーポン」でしょう。

 

他にも特定の漫画が対象となっている20%OFFクーポン、50%割引で買えるようなクーポンがあったり、これらはクーポンの一部ですが、定期的にクーポンを配布しています。

 

公式サイトより「クーポン」をタップすれば、様々なクーポンを簡単に調査できるのも楽で良い点です。また、2021年1月から5月まで継続しているのですが、毎週金曜日がヤフープレミアム会員にメリットがある日となっています。

 

また金曜日だけではなく、土日もキャンペーン対象日となっており、週末においてはヤフープレミアム会員がお得に漫画を購入できるようなサービスになっているのも特長でしょう。

 

 

当然、ヤフープレミアム会員ではなくても、初回クーポンなど様々なクーポンが使えるのでいいのですが、ワンランク上の値引きを期待するのなら、ヤフープレミアム会員になった方がいいでしょう。

 

また、ヤフーならではの決済方法を選択可能というのもメリットで、ペイペイが使えるのが嬉しい方も多いでしょう。総合的に使い勝手は良く、たっぷり電子書籍を読みたいと思っている方におすすめです。

 

まんが王国のポイント還元率が凄い!全巻お得に購入!

まんが王国はポイントを購入、そしてポイントを使うと還元されるキャンペーンがあります。これはMAXで50%還元の計算となるので、例えば黒子のバスケを全巻揃えたいと思った場合、実質そこそこの値引きが期待できるのです。

 

ポイント購入の最大還元率は30%で、ポイント利用の最大還元率は20%となっているので、両方が適用されると最大で50%還元というカラクリになってます。よって、最大の還元率ならば思っていたよりも安い値段で買える、という訳です。

 

またまんが王国は「じっくり試し読み」という興味深いサービスを提供しているサイトでもあるのです。普段から利用している方は知っていると思いますが試し読みでは、いいところで「続きを読む」となり購入画面に移動…というパターンが多いでしょう。

 

物語の先が気になってしまい、ついつい購入という場合もあると思いますが、試し読みは多ければ多いほどいいですよね。少ないページ数だと面白さの判別ができません。

 

そこでまんが王国のじっくり試し読みの登場です。ページボリュームが増えている漫画を読める、という要望に応えたサービスで、読める範囲に特徴があります。

 

普段より長いページ数を楽しむことが出来るので、満足できるような「1巻まるごと読める」などの漫画が多数配信していて、普通に楽しめるサービスとなっているのです。

 

もちろん、1巻まるごとだけではなく、中には4巻まるごと無料!と言った無料でも様々なタイプが用意されているので、是非公式サイトからじっくり試し読みを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

dmmブックスは新規参入のサービス、というような気がしますが、実は電子書籍のサービス自体は過去からあり、最近になって名称が変わったのです。それに伴いサービス内容もグレードアップしています。

 

中でも毎日更新している「無料コーナー」や「割引コーナー」は要チェックです。たくさんの漫画がサイトではピックアップされているのですが、無料漫画から4割引など様々な割引率の漫画が集まっているコーナーは一度は見ておきたい所。

 

また、DMMブックスはクーポンはあまり配布していません。しかし過去に配布していたクーポンは儲けないのでは?と思うぐらいのクーポンを使えた時期もありました。2021年の3月後半に開催されたキャンペーンでは、100冊まで対象、70%OFFクーポンがありました。

 

割引率の上限なし、というのも驚きですが、単純にまとめて3万円の電子書籍を買った場合、9000円となるので、このような時に漫画を買うと1巻あたりの値段は凄く安く抑えることができます。

 

但しタイミングも関係してきますので、このようなキャンペーンを狙って使う、というのはなかなか難しいかもしれません。しかし今後もdmmブックスは割引率が大きいキャンペーンを実施する可能性もあるので、目が離せません。

 

サービス内容も良いhonto

hontoは電子書籍ばかり扱っているサイト、と思っている方もいると思いますが、実は紙の本も販売しているので、例えば漫画の単行本などを買いたい方にまで使えるサイトです。

 

当然紙の漫画の在庫などもたくさん用意されていて、ジャンルにおいて漫画以外でも経済紙、実用書などありとあらゆる紙の本を販売しており、電子版も同じぐらい配信数があります。

 

また、hontoはパッと見ただけでは目立たないようなサイトのような感じですが、実際はサービス内容も濃くなっていて、お得なサービスを続々と提供しているので注目です。

 

例えば、キャンペーンも実施していて、特定の漫画が割引になっていたり、1000円以上の買い物によって20%OFFになるクーポンが時期によってはゲットできたりと、クーポンも必見です。

 

そして紙の本を注文する場合、通常は3000円以上で送料無料の所を、キャンペーンで1000円から無料となっていたり、このようにお得なキャンペーンも多くあります。

 

また、提携書店と連携ができるようになり、hontoカードを登録することで、ポイントなども利用できるようになります。実際の本屋と連携が可能なのも嬉しいポイントでしょう。

 

その為、TOPページでは売れている本を紹介していて、スクロール形式で様々な表紙が流れています。思わずタップしたくなるような、漫画があるといいですね。

 

どうしても紙書籍がいい!値段を安くする方法は?

漫画を読みたい時は是非紙で!と最初から決めている方も多いでしょう。電子書籍はクセが強いので、好きになることが出来ない、という紙派の方は今でも多いです。普段使っているスマホなどで読むのは目が疲れる原因にもなりますね。

 

また電子書籍は読んだ感触がしない、という方もいます。紙本来の良さを味わえないのが嫌、という意見も多く、そして単行本においては「背表紙」が好きな人も多いでしょう。

 

但し、冒頭でも紹介しましたが、紙の漫画は安くなりませんので、どうしても値段は高くなりがちです。お金に程度余裕があるなら構いませんが、節約している方にとっては高い値段になると買いづらいですよね。

 

そこでおすすめなのが古本となります。古本は値段を業者が自由に決める事ができるので、販売価格についても新品よりも安い値段になっている場合がほとんどです。

 

では中古本はどこで買うのか?もちろん古本屋でも構いません。しかしおすすめはアマゾンです。アマゾンはプライムマークのついた商品なら発送も早く、定価以下の値段で買えることもあります。

 

そして在庫なども豊富で、また決済方法なども充実しているので、買いやすさも感じられるサイトになっています。

決済方法も選べる

アマゾンの決済方法はクレジットカードによる支払い、モバイル決済などがあります。大手携帯電話会社と契約しているモデルをお持ちの方は、本の購入代金を携帯決済などでお支払いいただけるのです。
次は有名な電子マネーでの支払いです。これは、モバイルSuica・楽天Edyなどの有名なものが使えるようになっています。そして今流行りのスマホ決済まで利用できます。

 

例えばd払いなど対応しており、スマホ決済はリアル店舗でしか利用できないというイメージがありますが、今ではパソコンでも使えるサイトが増えています。

 

このように、アマゾンは決済方法も多く、通販サイトの中でも決済方法を多数選択できるので、古本を買う場合以外でも何かと便利に利用できるショップとなっています。

 

漫画「黒子のバスケ」のあらすじ

バスケット漫画でもある黒子のバスケは、身体能力が低く体格にも恵まれていない「黒子テツヤ」という少年の、高校でのバスケットボールの話となっています。

 

あまりぱっとしない黒子ですが、中学生時代は何度も全国制覇をしている超強豪校「帝光中学校」の幻のシックスマンとして試合に出ているほど実力はピカイチ。

 

スタートメンバーの5人は10年に一人の天才と言われ、その天才が同じ学校に揃ったことで「キセキの世代」と恐れられていました。その彼らですら黒子テツヤには一目を置いていました。

 

その黒子が高校に進学し、新たな相棒・火神大我とチームメイトたちと各強豪校に散らばった「キセキの世代」に挑んでいく物語です。

 

黒子のバスケの漫画を読んだ感想

黒子ですが、彼だけの「ミスディレクション」という、マジックでも用いられる視線誘導のテクニックを駆使してパスのスペシャリストとして、味方を隠れたところから生かして点を取らせます。

 

またもともと影が薄いので、その影の薄さを活用してディフェンスでも、カットなどをします。生まれつきスポーツに恵まれない黒子ですが、自分だけの武器と努力で自分よりも遥かに強い敵を、チームメイトと協力して倒していくところが面白いです。

 

最終的には「キセキの世代」たちを倒して日本一になるのですが、順風満帆なわけではなく、何度も挫折を繰り返して強くなっていくところが感動します。

 

「自分は生まれつきこうだから」といって努力もせずに諦めているスポーツをしている子どもたちにぜひとも読んでもらいたいと思いました。

 

激しい試合のシーンだけでなく、ときおり混ぜ込んでくるギャグもなかなか面白くて、読んでいて飽きません。バスケをしている人だけでなく、どんな人にも楽しめるマンガだと思いました。

error: Content is protected !!