漫画デスノートの全巻の値段は?紙と電子書籍はどちらがお得?

デスノートの漫画はストーリーが良く出来ている漫画です。デスノートを使うにはいくつかのルールが定められていて、その盲点をついて夜神月が計画を実行に移すトリックが知的です。

 

とてもよくできたトリックになっており、作画もとてもうまくて、週刊少年ジャンプで連載時はほかの連載人に比べても、絵がうまかったと評判にもなっていました。

 

そんなデスノートですが、完結していますが単行本も販売中です。そこで気になるのはやはり「値段」と思います。ちょっと前の作品ですが、高い値段だと買うのも躊躇してしまうでしょう。

 

今回はデスノート全巻の値段を紹介していきます。さらに単行本を安く買える方法も合わせてご紹介します!

 

デスノートの全巻の値段はこんな感じ

コミックを全巻揃えた場合の値段を調べましたので、以下にまとめてみました。1巻から12巻まですべての巻の値段をまとめてみましたのでご覧ください。

 

紙書籍 電子書籍
1巻(2004/04/02) 429円 408円
2巻(2004/07/02) 429円 408円
3巻(2004/09/03) 429円 408円
4巻(2004/11/04) 429円 408円
5巻(2005/02/04) 429円 408円
6巻(2005/04/04) 429円 408円
7巻(2005/07/04) 429円 408円
8巻(2005/09/02) 429円 408円
9巻(2005/12/02) 429円 408円
10巻(2006/02/03) 429円 408円
11巻(2006/05/02) 429円 408円
12巻(2006/07/04) 429円 408円

 

デスノートの漫画で紙書籍の値段は1巻~12巻全て429円となっています。よって、全巻の合計では5148円となります。電子コミックの場合は約5%ほど安い相場です。

 

電子書籍の場合は1巻~12巻まで408円となっており、全巻で合計4896円になりますので、安さで選ぶと電子書籍の方になります。

 

漫画のデスノートを安い値段で買える?

漫画は定価販売しないといけないようになっているので、大手書店だろうが小さな個人商店だろうが、どこで購入したとしても漫画の値段は均一となっています。

 

ですので、本を購入する時には、書店同士で値段を比較するということにメリットはないに等しいと言えます。本だけでなくCDや雑誌に関しても同様に、定価販売されております。

 

とは言え、少しでもお安く漫画を買う方法はないのかと考えるのが、節約の思考ですよね。あきらめるのは早いですよ。ちゃんと安く買える方法があるのです。

 

その方法とは、電子書籍を買うことです。電子書籍は、漫画本のような定価販売がさだめられていない為、お得なクーポンを使ってお安く買うチャンスがあります。

 

色んなクーポンが発行されており、中には30%~50%といったお得な割引を利用することが出来るのです。ですがサイトによって対象となる書籍も違いがあったりします。

 

そこで漫画に使えるクーポンが多数発行しているサイトをご紹介します。特集を組まれていることもよくありますので、お探しの本を見つける際に是非特集ページも見逃さずチェックしてみて下さい。

 

ebookjapanの初回ログイン半額クーポンを活用

人気があるebookjapanをご存じですか?デスノートの電子書籍も取り扱いがあり、その他約2000とも言われている無料漫画を読むことが出来るのでとってもお得です。

 

当然お得なのはこれだけではなく、割引のクーポンの数が多いのも魅力と言われるポイントで、特に初めて利用される方がゲットできる初回ログインクーポンがオススメです。

 

初めてebookjapanを利用する際は、必ず初回限定クーポンをゲットしてから始めるのをお忘れなく!初回限定は、登録時のみのお得な割引になりますので要チェックですよ。

 

基本的に初回ログインクーポンは上限がありますが、50%引きになっています。これらの他にも、数えきれないほどのたくさんのクーポンが発行されていますので、毎回どのクーポンが使えるか調べてから購入する方がよいでしょう。

 

支払い方法の充実も嬉しいポイントで、クレジットカードだけではなく、ペイペイも選択可能です。Yahooプレミアム会員の方は更に特典を受ける事が出来ます。

 

毎週金曜日、土日がYahooプレミアム会員限定日となっているのですが、ペイペイで支払いをすると、金曜日は最大20%オフに、土日は最大15%オフになるクーポンがもらえるのです。

 

 

金土日は、スペシャルデーですね。もちろんYahooプレミアム会員でなくても、とても質の高いサービスを利用出来ますので一度是非お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、漫画の数については問題ありません。検索するとどんな漫画も出てくるような感じですので、あらゆる漫画を探している方にも最適なサイトと言えるでしょう。

 

まんが王国はポイント一気買いがお得!

まんが王国の特徴として書籍を購入する際、ポイントを使って購入することが挙げられます。ですので、最初の段階で利用する前にポイントを購入する必要があります。

 

そのポイントは、購入ポイントの金額に合わせてボーナスポイントがもらえる仕組みになっています。購入金額が高いほど、ボーナスポイントはもらえるので、一気にまとめて購入する方が、より早くポイントを貯める事が出来るのでオススメです。

 

但し、逆にちょっとずつポイントを購入する方法では、ボーナスポイントが貰えないので、どちらかと言うと大量の漫画を一気に買う方に向いているサイトでしょう。

 

またまんが王国では、複数巻が読める無料コミックが配信されており、期間限定ですが一部を楽しむ事が出来ます。作品によっても、配信期間は様々ですので、読む前に確認しておくと多くの作品を無料期間に楽しむ事ができるでしょう。

 

他にもコマ漫画の販売が盛んです。一巻全て読むのではなく、ページの頭だけちょっぴり読んでみたい時にとても嬉しいサービスです。各話を少しずつ読めるので、仕事の休憩時間や日々のすきま時間を楽しめますよ。

 

多数のクーポンも毎日といえるくらい配布されていますので、クーポンチェックをして少しでもお安くマンガを購入し、読書タイムを満喫して下さいね。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

dmmという会社は、今では色んなサービスがあるので、ネットの広告やSNSでもよく見かける事から、認知度はアップし利用者も急激に増えてきております。

 

そんなdmmですが、dmmブックスという電子書籍を販売しているHPがあります。他の同業者との大きな違いは、キャンペーン内容の規模の大きさが挙げられます。

 

大手企業が参入しているということも相まって、相当な目玉還元キャンペーンが行われます。ネットニュースやSNSでも毎回話題になるほどです。

 

インパクト大だった過去のキャンペーンを紹介すると、なんと書籍が70%オフという目を疑うようなキャンペーン、対象マンガの購入者には60%のポイント還元キャンペーンなど。

 

次から次に、とんでもないキャンペーンの目白押しです。いつも期待を裏切らない企画ですので、それを目当てに待っている人も多いはず。これほどに還元をして、運営会社は元が取れているのか?と心配になる声も出てくるほどです。

 

但しこれらのキャンペーンを狙うのは毎回サイトへアクセスして、という手法がいいかもしれませんが、実際はアプリをインストールしておく方がベターです。

 

アプリは通知が来るようになるので簡単に情報を得る事が出来ます。キャンペーンが気になったらまずは、アプリをインストールして目玉キャンペーンの波に乗って、上手にマンガを購入したいものですね。

 

紙書籍も販売しているhontoネットストア

電子書籍サービスのhontoはメインの電子書籍の他に、紙の単行本も取り扱っているということで、電子書籍サイトの中では、大変珍しいタイプのサイトになります。

 

しかも漫画だけということではなく、ジャンル多数で多く紙の本を取り揃えています。しかも、他のサービスと比較しても内容は優れている物が多く、欲しい本を探しやすいサイト構成もこのサイトの大きな特徴です。

 

ですのでこのサイト一つあれば、色んな種類の本を手に入れる事が可能。あらゆる年代、そして多くの方のニーズに合った電子書籍サイトだと言えるでしょう。

 

このようなサイトなので、偏りが見られあまりお得でないのでは?と思ってしまうかもしれませんが、お得なクーポンも多数配布していますので、お得に漫画を買うことも出来ますよ。

 

例えば過去の発行していたクーポンでは、特定の書籍が20%オフや30%オフになるクーポンがもらえるキャンペーンなどがありました。本全般的において、お得に買えるチャンスがたくさんあります。

 

また提携している店舗と連動している為、hontoポイントの活用性も色々選べます。人それぞれ自分好みのサービスをお得に利用できるのもメリットの一つですよね。

 

紙にこだわりたい方へ、安い漫画を買う方法は?

電子書籍は紙の本のような味わいがありません。目が疲れやすいなど、読みにくいと感じるので電子書籍を嫌がっている方も中にはいます。では、漫画をできるだけ安く読みたいが、電子書籍は苦手な場合はどうするのが正解でしょうか。

 

そんな方には古本がいいでしょう。古本はあらゆる漫画が出回っており、お探しの漫画が販売されていることも多々あります。もちろん古本ならかなり安くなります。

 

単行本でも30%オフとか40%オフなど結構多く、それよりもさらに安く売っているものもあります。紙の本を安く見つけたい方にとても便利ですので、一度調べてみる価値はあるでしょう。

 

ただし、お探しの漫画が在庫切れの場合もあります。このような場合、探しているものが出てくるまで待つか、たくさんの古本屋を訪れる必要があります。

 

歩き回るのが面倒な方は、ネットを利用して探すことをお勧めします。例えばアマゾンなどは新品も売っていますが、古本なども扱いまでありおすすめです。

 

他にも古本を販売しているサイトはたくさんあります。ネットオフ、ブックオフというように種類が豊富なサイトがあり、探している漫画を簡単に見つけることができます。

 

中古本はデメリットもあるので気をつけよう

中古本のデメリットをよく理解しておくことも大切です。いくつかデメリットを紹介しますね。一つ目は、汚れです。古本の中にも、もちろん綺麗な物もあります。

 

ですが、基本的には新品の本とは違い、誰かが使っていた物になりますので、汚れの目立ち具合は大小あるとは思いますが、なにかと汚れている事が多いです。

 

特に何年も前の古い本だと、当然何かしら劣化があるので、汚れは避けられないでしょう。二つ目に、破損が挙げられます。ページの端が破れていたり、折り目がついていたりします。

 

漫画は、紙でできている為破れやすいリスクがあります。何かこぼした際に、紙が濡れてダメージを受け、穴が空いているパターンもあります。漫画を買う際は、買う前に中身をチェックする方が良いでしょう。

 

三つ目に日焼けです。例えば、漫画を何年も放置していると、中のページが変色して茶色くなっているのを見たことありませんか?それが日焼けです。

 

昔ながらの喫茶店などの漫画コーナーに置かれている漫画などにもこういった日焼けが見られることがあります。これらの中古本のデメリットを知った上で、新品本と比較検討して購入することをオススメ致します。

 

漫画「デスノート」のあらすじ

成績優秀なエリート高校生、夜神月が主人公という設定のデスノート。ある日、死神がわざと落としたノートがあり、これが「デスノート」という名の物だった。

 

主人公はこのノートを利用して、世の中の悪人を征伐していくうち、自らが犯罪者になってしまう少年漫画です。世界的名探偵Lとその後継者ニアとメロ。

 

月のファン弥海月、そしてFBIなど様々な組織と関わり合い、世界的な事件に巻き込まれていきます。何が正義で何が悪なのか、法でさばけない悪人を裁くのは罪なのか、考えさせられる内容です。

 

デスノートの漫画を読んだ感想

世界的名探偵、Lが夜神月の居住地を突き止める方法が一番面白いです。世界同時放送で緊急会見を放送していると見せかけて、実は日本の関東地区にしか放送していなかったトリックが一番面白いです。

 

最初は純粋な正義感からデスノートを使っていた夜神月でしたが、世界的名探偵Lから「デスノートを使うことは悪だ」と言われてしまいます。

 

月のやっていることはデスノートを使って犯罪者を始末することですが、夜神月や犯罪被害者遺族の弥海月からすると正義に、世界的名探偵Lからすると犯罪行為にとらえることができます。

 

知的な人たちの頭脳バトルに法律や倫理観の要素がミックスされていて、とても読み応えのある漫画でした。

error: Content is protected !!