鬼滅の刃で全巻の値段は?紙の漫画vs電子書籍の価格を比較!

大正時代が舞台となっている人気の漫画といえば「鬼滅の刃」でしょう。日本だけではなく海外でも評判の高い漫画で、鬼滅の刃の魅力は、個性あふれる多彩なキャラクター達。

 

炭治郎の同期である善逸や伊之助、カナヲをはじめ、鬼殺隊の柱たちなど、ビジュアルも性格も千差万別、そして時折ギャグテイストも混じって、見る者を楽しませてくれます。

 

そんな鬼滅の刃ですが、漫画を全巻揃えるとどのくらいの値段になるのか気になりませんか?また1巻あたりの値段などすごく気になりますよね?出来れば「安く買いたい」と思っている人は多いでしょう。

 

そこで、今回は鬼滅の刃の単行本の値段や電子書籍の値段について、またコミックを全巻揃えたい場合におすすめの購入方法についても紹介します!

 

鬼滅の刃を全巻揃えると値段はどのくらい?

全巻揃えた場合の値段について書いてみました。コミック1巻から順に値段をまとめてみましたので、一度チェックしてみてください。

 

紙の値段 電子の値段
1巻(2016/06/03) 440円 418円
2巻(2016/08/04) 440円 418円
3巻(2016/10/04) 440円 418円
4巻(2016/12/02) 440円 418円
5巻(2017/03/03) 440円 418円
6巻(2017/05/02) 440円 418円
7巻(2017/08/04) 440円 418円
8巻(2017/10/04) 440円 418円
9巻(2017/12/04) 440円 418円
10巻(2018/03/02) 440円 418円
11巻(2018/06/04) 440円 418円
12巻(2018/08/03) 484円 459円
13巻(2018/11/02) 484円 459円
14巻(2019/01/04) 484円 459円
15巻(2019/04/04) 484円 459円
16巻(2019/07/04) 484円 459円
17巻(2019/10/04) 484円 459円
18巻(2019/12/04) 484円 459円
19巻(2020/02/04) 484円 459円
20巻(2020/05/13) 484円 459円
21巻(2020/07/03) 484円 459円
22巻(2020/10/02) 484円 459円
23巻(2020/12/04) 506円 480円

鬼滅の刃の漫画の値段は1巻~11巻までは紙書籍だと440円、12巻~22巻は484円。最終巻は506円で、全巻揃えると10670円となります。対し、電子コミックの場合は約5%ほど安い相場です。

 

電子書籍の場合は1巻~11巻まで418円、12巻~22巻は459円、最終巻は480円となっており全巻でトータル10127円となりますので、値段で勝負をすると電子書籍に軍配が上がります。

 

鬼滅の刃の漫画を安く購入する方法

上で解説した通り、紙の漫画よりも電子書籍の方が安いので、もし鬼滅の刃を全巻揃えたいと思った場合は電子書籍で揃えた方がいいでしょう。

 

しかし紙書籍もセールなどで安くなるのでは?と思ってしまいますよね?ですが新品の紙書籍については、どのお店も同じ値段になっていて安くなりません。

 

本は再販売価格維持制度がある
紙書籍は再販売価格維持という制度の対象になっているので、定価での販売が義務付けられているのです。

 

つまり、全国の本屋さんやネットショップも合わせて単行本(紙の漫画)は一律同じ価格となっているのですが、実は電子書籍の場合、再販売価格維持の対象外なんです。

 

その為、電子書籍は利用するサービスによってクーポン割引などの特典があるケースが非常に多いので、紙書籍よりもっと安い値段で全巻を揃える事だって可能なんです!

 

鬼滅の刃の場合だと、全巻揃えてもそこまで多い冊数にはなりませんが、出来れば1巻あたりの単価を抑えておきたいですよね。そこで電子書籍サービスのクーポンを使えば、30%引きや50%引きなどの大幅値引きも期待できるのです!

 

そこで特にクーポンが充実している電子書籍のサービスを以下にまとめてみましたので、興味があれば一度ご覧ください。

 

ebookjapanのクーポンで鬼滅の刃を安い値段で購入

鬼滅の刃の電子書籍を買うなら、ヤフーが運営を手掛けているebookjapanがいいでしょう。おすすめの理由として漫画に使えるクーポンが充実している点がありますので、必見のサービスとなっています!

 

クーポンをebookjapanはかなりの頻度で配布していて、10%OFFなどクーポンの種類なども豊富で電子書籍を購入する場合、通常価格よりも割引価格で購入できる可能性が高いです。

 

例えば初回ログインで貰える50%OFFクーポンなどは有名。ただし上限が500円までと決まっていますが、合計6回分利用可能なので最大で3000円分の割引が適用されるのです。

 

しかし、最大でもたった3000円だけ割引かぁ・・・と思う人もいるでしょう。もちろん初回クーポン以外でも、定期的にさまざまなクーポンを配布しているので、漫画をお得に購入できるチャンスが多いのです。

 

尚、ヤフープレミアム会員の場合、毎週金曜日がお買い得の日となっていて、ペイペイを使って残高払いをすると、MAX20%割引となる特典が受けることが可能。総合的に考えてebookjapanは割引に期待できるサービスでもあります。

 

 

他、アプリを使って漫画の管理やオフラインで漫画を読むことができます。アプリでは無料漫画などサイト版とは異なるサービスを提供しているので、2つの楽しみ方があるのも魅力的な部分となっています。

 

ちなみに、漫画の数については一度使ってもらうと分かるでしょうけど、文句なしの数になっています。もちろん鬼滅の刃の漫画も全巻配信中。ヤフーが運営に関係しているのも安心感がありますね。

 

最大50%還元!まんが王国で鬼滅の刃を全巻お得に買える!

まんが王国はポイントを購入してもポイントを使っても還元されるという、少し特殊のようなサービスを提供しています。最大で50%還元となっており、鬼滅の刃を全巻揃える場合、かなりお得な値段で購入できます。

 

全巻揃えたい場合、漫画によっては60巻など多い巻数になるケースも考えられます。その場合、値段は高くなりますね。鬼滅の刃は23巻あるので、まだマシですがこのような「一気に全巻揃えたい」場合、まんが王国でお得に買うことができるのでおすすめです。

 

例えばポイント購入の最大還元率が30%、ポイント利用の最大還元率が20%なので、すべての基準を満たすとポイント50%還元での購入が可能になる訳です。

 

ポイント還元だけではなく、まんが王国もクーポンが配布されています。例えば日替わりクーポン(30%割引)や昼と夜の2回実施されている「おみふり」というキャンペーンで取得できるクーポンがあります。

 

おみふりの場合、割引率の高いクーポンがあるのも特徴で、最低でも10%からとなっているので漫画を買う予定ならば、事前に入手したいクーポンとなります。しかし、おみふりのクーポンは全巻購入などには利用できません。

 

その為、全巻購入するのではなく1巻ずつコミックを揃えたい方に向いているクーポンとなり、毎回取得してから鬼滅の刃の漫画を購入すると、通常価格よりも安い値段で電子書籍を購入することが可能なので必見でしょう。

 

<30%OFFクーポン利用時>

このように、割引のクーポンや還元サービスを上手に活用すれば、お得に鬼滅の刃の漫画を購入できますので、是非積極的に利用しておきたいサイトの一つでしょう。

 

また、会員登録は簡単で登録自体は無料。漫画を購入する以外にお金は一切必要ありません。但し、月額コースに入会してしまうと、毎月一定額の出費が必要となるので、おすすめは無料会員です。

 

ちなみに月額コースを退会しても、過去に購入した漫画は特別なケースを除きずっとマイページの本棚に残るので、過去に買った漫画は捨てることなく置いておくことができます。

 

例えば、毎月の支払が嫌で月額コースをやめて、無料会員に移行してもそのまま昔に購入した漫画はいつでも読める状態となっています。しかしまんが王国を退会してしまうと、全て読めなくなるので注意が必要となります。

 

衝撃のキャンペーンが多い!DMMブックス

DMMブックスは初回クーポンがインパクトのあるクーポンを配布している時期があったりするので、まだ一度も利用したことがない方は要チェックです。

 

例えば以前、100冊まで対象となる70%OFFのクーポンを初回限定の方のみ配布していました。もちろん上限はありませんので、当然希望者が殺到し早期終了となってしまいました。

 

現在このようなキャンペーンは終了していますが、昔から割引率の高いキャンペーンを定期的に行っていましたので、これからも期待できる電子書籍サイトとなりそうです。

 

クーポンの配布については頻繁に行っていないようですので、日頃よりチェックしておく方がいいかもしれません。

 

紙書籍も買いたい場合はhonto電子書籍ストア

純粋に本が大好き!という方におすすめなのがhontoです。書籍の品揃えが良く、電子書籍もそうですが紙書籍まで購入できるサービスを提供している所が注目できるサイトです。

 

電子コミックもいいけど紙も欲しい!と思う方はhontoが一番でしょう。シンプルなサイトですが、使い勝手が良く書籍の管理がしやすい環境になっています。

 

hontoポイントというポイントサービスがあり、hontoのサイトで漫画などの購入でポイントが貯められ、さらに実店舗でもジュンク堂など関連した場所でポイントを貯めることができるサービスになっているのが良い点です。

 

簡単に説明すれば、ネットでポイントが貯まり店舗でもポイントが貯まるのです。普段からhontoポイントを利用している方にとっては、このようなサービスはありがたい存在となりそうです。

 

他にも読割50というhonto独自のサービスがあり、紙書籍を買った後、同じタイトルの電子書籍を購入する場合、対象の書籍ならば50%OFFの値段で買うことができるサービスあったりします。

 

他にもお試し無料コンテンツやコミックのレビューも多く、特集などもたくさん組まれており、初めてhontoを使う方も内容に満足出来るでしょう。

 

紙書籍で鬼滅の刃の値段をさらに安くしたい場合は?

どうしても電子書籍はイマイチ好きになれない、という方も多いでしょう。実際今でも単行本など紙書籍で読む方は多いです。しかし紙の書籍は全巻の値段が高いので、なかなか購入しにくい…と思っている人も多いです。

 

確かに紙の書籍は再販売価格維持の制度によって値段が変化しないので、安くはなりません。しかし、実は「再販売価格維持制度」というのは新品の商品が対象となっているだけで、古本だと電子書籍の扱いと同じで対象外となります。

 

ということは、中古品においては鬼滅の刃全巻の値段が変わってくる、という訳で、もしなるべく紙の漫画を安い値段で入手したい!と思っている方は、古本を探す手段が一番ベストな選択になります。

 

もし鬼滅の刃の紙書籍を探す場合、おすすめのサイトは以下のようなサイトがあります!

 

ラクマで鬼滅の刃の漫画を安く買う

ラクマは皆さんご存知のフリマアプリです。ラクマは沢山の商品が売られていますが、中には紙のマンガも販売しています。古本でも画像により状態が確認できるのも良い点です。

 

また同じサービスで「メルカリ」がありますが、ラクマの方が安い値段で出品されているケースが多い印象を受けました。1巻で販売しているよりも、全巻セットで販売中の紙書籍が多いです。コミックの値段を出来るだけ安くしたいと思っている方は、ラクマで一度探してみるといいでしょう。

 

ちなみに、中には新品も販売されています。安い値段になっている場合もあり、新品を安く購入したい場合も使えます。ただ、鬼滅の刃など、一時期は値段が高くなっている時期もありましたので、購入前は価格チェックはしっかりとしましょう。

 

このように鬼滅の刃の古本を安価で購入できそうなプラットフォームがありますが、逆に中古本においてはデメリットがあるので知っておくといいでしょう。

 

  • 本が汚い
  • 落書きがあった
  • シミがついてた
  • 日焼けがある
  • 破れや痛みなどがあった

 

のように様々なデメリットがあるので、もし大好きな作者さんなので、出来れば綺麗な漫画が欲しい時などは避けておきたいです。逆に少し汚くてもいいので、値段が安くなればいい!という考えならば古本はおすすめです。

 

漫画「鬼滅の刃」のあらすじ

全集中の呼吸による炎・水・岩などの美しく強力な技を操り、鬼を倒す剣士たちの濃密なバトルが魅力の鬼滅の刃。父親の亡き後、長男として山で炭焼きを家業としながら家族を養っていた竈門炭治郎は、ある日、炭を売るため山を下り町へ出る。

 

夜になってしまったので一晩を知り合いの家で過ごし再び山へ戻ると、家が鬼に襲われ、家族のほとんどが惨殺されていた。唯一生き残っていた禰豆子も鬼と化してしまっていた。

 

主人公、炭治郎は禰豆子を元に戻し家族を殺した鬼を探すために、鬼を追ってやってきた鬼殺隊の剣士・富岡義勇のつてを頼って修業を重ね、鬼殺隊に志願する。

 

鬼殺隊に入隊した炭治郎は、多くの仲間や鬼殺隊最強の剣士である柱たちと出会い、鬼と戦いながら成長していく、というような内容の漫画で、現在は映画化もされており、映画も見どころたっぷりの内容となっている。

 

鬼滅の刃の漫画を読んだ感想

鬼滅の刃で特に魅力を感じたのが、主人公の性格です。とにかく心がきれいでまっすぐで、しかも強い。こう書くとただの典型的少年マンガの主人公と変わらないように思えるかもしれません。

 

しかし、例えば壊れたカゴをタダでくれるという農家の人に無理矢理お金を払うなど、その真面目さが尋常ではありません。そしてまた、ただ心がきれいで優しいだけではなく、強さもある。

 

登場する鬼には様々なタイプがあり、中には同情できる背景を持った鬼もいます。そうした鬼に対して炭治郎は時に共感して悲しむこともありますが、しかし見逃したりはしない。

 

人を喰った鬼は元に戻れることはなくまた人を襲う。一時の感情で許すのではなく、悲しみながらも鬼を殺す。そんなきれいさと強さ、合理性を同時に併せ持った魅力を炭治郎に感じました。

 

鬼の首領である鬼舞辻無惨や炭治郎たちの使う呼吸の技などには謎も多く、1000年以上の戦いの中で散りばめられた多くの伏線が解き明かされていくストーリーにも引き込まれます。

error: Content is protected !!