漫画の東京リベンジャーズで全巻の値段は?安く買いたい時の対処法も解説!

東京リベンジャーズというと26歳のフリーターが中学時代をやり直すという「リプライもの」としての要素、またのし上がっていくという「ヤンキーもの」としての要素がありますね。

 

暴走族の抗争で強さを競い合っていき、喧嘩が強く東京卍會総長の魅力的なキャラ「無敵のマイキー」や「ドラケン」など登場人物などにまで面白さが感じられます。

 

もちろんまだまだ見どころはたくさんある「東京リベンジャーズ」ですが、漫画で全巻買ってみようかなと考えている人もいるでしょう。そのような時に気になるのが値段ですね。

 

一体1巻の値段はどのくらいになるのか、また全巻セットで買ったら総額はいくらになるのか?など金額については気になるでしょう。また誰でも安く買いたい気持ちはあると思います。

 

今回、ネット上にあるサイトを調査して、東京リベンジャーズで巻の値段、そして全巻揃えた場合の値段を調査してみました。他にも紙と電子の値段を比較したりもしてみましたので、なるべく安く買う方法を知りたい方は要チェックです!

東京リベンジャーズで全巻の値段はどのくらい?

全巻揃えた場合の値段について書いてみました。1巻から現在発行されている最終巻まで値段をまとめてみましたので、一度チェックしてみてください。

 

紙書籍 電子書籍
1巻(2017/05/17) 495円 462円
2巻(2017/07/14) 495円 462円
3巻(2017/09/15) 495円 462円
4巻(2017/11/17) 495円 462円
5巻(2018/02/16) 495円 462円
6巻(2018/04/17) 495円 462円
7巻(2018/06/15) 495円 462円
8巻(2018/09/14) 495円 462円
9巻(2018/11/16) 495円 462円
10巻(2019/01/17) 495円 462円
11巻(2019/03/15) 495円 462円
12巻(2019/06/17) 495円 462円
13巻(2019/08/16) 495円 462円
14巻(2019/10/17) 495円 462円
15巻(2019/12/17) 495円 462円
16巻(2020/03/17) 495円 462円
17巻(2020/05/15) 495円 462円
18巻(2020/07/17) 495円 462円
19巻(2020/09/17) 495円 462円
20巻(2020/12/17) 495円 462円
21巻(2021/02/17) 495円 462円
22巻(2021/04/16) 528円 462円

※2021/04/19日現在

 

東京リベンジャーズの漫画の値段について、1巻~22巻までだと紙の漫画は495円となっていて、22巻は528円に設定されています。よって全巻を購入したい場合の金額は10923円となります。また電子書籍は約5%ほど安く設定されています。

 

電子書籍の場合、現在発行されている1巻~22巻まで全て462円となっています。よって、全巻で総額10164円となり、値段で比較すると電子書籍の方が安い値段になっています。

 

東京卍リベンジャーズを安い値段で購入したい時

安く漫画を買いたいのは皆さん一緒ですよね。上で紹介しましたが紙の漫画を買うよりも電子書籍で購入する方法が安いですが、東京リベンジャーズを全巻揃えたい!こんな場合、電子書籍でも総額は高くなります。

 

ただ「紙の漫画もセールで電子よりも安い値段になるのでは?」と思う人もいるでしょう。実際の所、新品の単行本については再販売価格維持という制度があり、どこの書店も一緒の値段となっていて安くはなりません。

 

再販売価格維持制度とは
紙の本は再販売価格維持という制度の対象。この制度により定価販売をしなくてはいけない。

 

簡単に言うと、全国の本屋さんやネット販売も合わせて紙の漫画は、どの店舗でも同じ値段になっているのですが、実は「再販売価格維持の対象外」の書籍があります。

 

実は対象外となっているのが電子書籍。現在、数多くある電子書籍サービスによってクーポン割引などの恩恵があるパターンがほとんどで、紙書籍を購入する以上に安い値段で全巻を揃えることが出来ます。

 

東京リベンジャーズの場合だと、まだ完結してないので冊数は多くはないですが、最初から全巻揃えるとなれば極力、巻あたりの単価を少しでも抑えておきたいですよね。

 

そのような時は電子書籍サイトで配布しているクーポンを使えば、最大50%引きなど大幅な値引きが受けられる可能性があるのです!それでは、クーポンが充実している電子書籍のサービスを以下に取り上げてみましたので、一度調べてみてください。

 

初回ログインで半額クーポンアリ!ebookjapan

東京リベンジャーズの電子書籍を買うなら、知名度も高いebookjapanがいいでしょう。特に漫画に使えるクーポンを良く配布している感じで、利用者も多いサイトとなっています。

 

ebookjapanは管理画面より所持しているクーポン、もしくは入手できるクーポンを調べることができますが、入手可能なクーポンを見ると、特定の漫画が20%引きなどクーポンの種類がとても豊富で電子書籍を購入する場合、提示している値段よりも安い値段で購入できる可能性があります。

 

中でも有名なのは初回ログインで手に入る半額クーポン。上限が500円までと決まっているのですが、トータル6回まで利用可となっているので、最大で3000円分の割引を受けられる可能性があるクーポンになっています。

 

初回クーポンは最大で3000円、1巻あたりの値段が安いと最大の割引率とならないのですが、当然初回ログインクーポンだけではなく、普段からさまざまなクーポンを配布しているので、ebookjapanは漫画をお得に購入できるチャンスが多いサイトでもあります。

 

2021年4月現在では、ヤフープレミアム会員の場合、毎週金曜日がキャンペーン日となっていて、ペイペイの残高払いで漫画を買うと、最大20%割引となる特典を受けることが出来たりもします。

 

 

ebookjapanはこのようなお得さだけではなく、アプリで漫画の管理、データダウンロードによるオフライン読書なども可能。アプリは「ただ本」などもあったりして、アプリにしかないオリジナルサービスもあり、無料漫画があるのも魅力的な部分となっています。

 

ちなみに、漫画の数については問題ありません。数多くある電子書籍サービスの中でも群を抜いてます。もちろん東京リベンジャーズの漫画も全巻配信中。ヤフーが運営に関係しているのも安心感が高いでしょう。

 

まんが王国のポイント還元率が凄い!安い値段で全巻買いたい場合は必見!

まんが王国はポイントを購入してもポイントを使っても還元される、一風変わったキャンペーンが実施されています。最大で50%還元となっており、東京リベンジャーズを全巻揃える場合、思っているよりも安い値段で購入が出来る場合もあります。

 

漫画を全巻揃えたい場合、タイトルによっては80巻など多くなってしまうことも考えられます。巻数が多いほど値段は高くなります。東京リベンジャーズは23巻あるので、漫画の中では少ない方ですが、もし「80巻全巻揃えたい」などの場合、まんが王国でお得に買うことができるのでおすすめです。

 

2021年4月現在、ポイント購入の最大還元率は30%、ポイント利用の最大還元率は20%と設定されています。もし還元の基準を満たしているのであれば、最大で50%還元となるので、サイトで提示している値段よりも実質安い値段で購入ができるのです。

 

まんが王国はこのポイント還元以外でも魅力的な部分があります。おなじみになりますが「クーポン」まで用意しています。日替わりクーポンや昼と夜の2回実施されている「おみふり」というキャンペーンで取得できるクーポンがあります。

 

<クーポンの例>

このおみふりクーポンは、割引率も期待できるクーポンとなっており、最低10%からとなっていてハズレがありません。もし漫画を買う予定ならば、購入の前にゲットしておきたいクーポンとなるでしょう。しかし、おみふりのクーポンは1巻のみが割引対象となっています。

 

その為、全巻購入を考えている方は注意しましょう。1巻ずつ東京リベンジャーズを揃えたい方にとってはありがたいクーポンとなり、取得してから東京リベンジャーズを購入すると、いつもの値段よりも安い値段で漫画を買うことが可能なのでいいですね。

 

このように、割引のクーポンや還元サービスを上手に活用すれば、お得に東京リベンジャーズの漫画を購入できますので、是非積極的に利用しておきたいサイトの一つでしょう。

 

まんが王国の会員登録は簡単で登録自体は無料。漫画を購入する以外に費用は一切必要ないので安心です。但し、月額コースに登録をするのであれば、毎月登録したコースに応じた費用がかかりますので、おすすめは無料会員となります。

 

ちなみに月額コースをやめても以前に購入した漫画は特別なケースを除き、そのまま本棚に残るので、過去に買った漫画を無駄にすることなく利用することができます。

 

詳しく説明すると、毎月の支払いがもったいない!そこで月額コースを停止、無料会員に移行という流れで利用しても以前購入した漫画はいつでも読める状態となっています。しかしまんが王国を退会してしまうと、全て読めなくなるので注意が必要となります。

 

お得なキャンペーンが魅力!DMMブックス

DMMブックスは初回クーポンがインパクトのあるクーポンを配布している時期があったりする時もあります。一度も見たことがない方は、一度覗く価値はあると思います。

 

以前、100冊までの条件となっていましたが、電子書籍が70%OFFのクーポンを初回利用の方を対象として配布していました。100冊上限でも割引率の上限はなしとなっていたので、希望者が殺到し早期終了となってしまいました。

 

今はこのようなキャンペーンは終了していますが、昔からインパクトの高い割引率キャンペーンを年に数回開催していたので、今後もDMMブックスはキャンペーンなどの割引に期待できるサイトとなりそうです。

 

クーポンの配布については頻繁に行っていないようですので、日頃よりチェックしておく方がいいかもしれません。

 

紙書籍が欲しい場合はhontoがおすすめ

紙の本を買いたい場合におすすめなのがhonto。漫画の品揃えも素晴らしく、電子書籍も購入可能、そして紙の漫画まで買うことが出来るサービスを提供している所が必見となります。

 

電子もいいけど紙も欲しい!と思う方はhontoは欠かせないサービスとなるでしょう。このように両方扱っているサービスはあまりなく、貴重とも言えます。またサイトも使い勝手が良く、初めて利用しても分かりやすい環境となってます。

 

またhontoポイントというポイントサービスがあり、hontoで書籍などを買うとポイントが付くようになっています。それに加えてジュンク堂など店舗でもhontoポイントを貯めることができるサービスになっているのが良い点です。

 

つまり、ネットの書籍を買ってもポイントが貯まり、お店で書籍を買ってもポイントが貯まるという仕組みになっています。いつもhontoポイントを利用したりしている人は、嬉しいサービスでしょう。

 

またhonto独自のサービスがあり、例えば紙書籍を購入した時、もし対象の書籍ならば、電子版が半額の値段で買うことができる読割50というサービスがあったりします。

 

他にもお試し無料コンテンツや書籍のレビューも多く、少年漫画や少女漫画など漫画に対する特集などもたくさん組まれており、初めてhontoを使う方も内容に満足出来るでしょう。

 

紙の漫画の値段をもっと安くする方法

読書していると電子書籍は違和感を感じる方もいます。好きになれないという人も多いでしょう。実際、全巻揃える場合は背表紙が魅力な紙の本で、という人は多いはず。

 

しかし紙の漫画は全巻の値段が高くなってしまいます。なので予算的に購入しにくいと思っている人も多いでしょう。紙は再販売価格維持の制度があるので値段が変わりませんよね。

 

漫画の値段は安くはならないのが基本となっていますが、実はこの再販売価格維持制度というのは、新品の商品だけが対象となっているだけなんです。

 

ということは古本だと対象外となり、もうお分かりと思いますが古本だと東京リベンジャーズ全巻の値段が安くなる、ということになります。極力、安い値段でゲットしたいと考えている方は、古本を購入するのが一番おすすめです。

 

そこで東京リベンジャーズを古本で探す場合、おすすめのサイトは以下のようなサイトがあります!

 

ペイペイフリマで東京リベンジャーズの漫画を安く購入

ペイペイフリマはまだ歴史は浅いフリマアプリですが、中古本も多く販売しています。もちろん古本だけではなく新品なども販売されているケースが多く、何かと重宝します。

 

全巻セットで東京リベンジャーズを販売していたり、数巻セットなどいろんなパターンでの販売が見られましたが、定価よりも安い値段で販売しているケースも見られました。

 

またペイペイフリマは良く週末になるとクーポン(5%OFFなど)を配布している場合が多く、このようなクーポンを使うことで提示金額よりも安い値段で買うことも出来るケースがある場合も。

 

全巻揃えたい時に、値段を出来るだけ安くしたいと思うならば、ペイペイフリマで一度東京リベンジャーズを検索してみてはいかがでしょうか。しかし中には人気の漫画など、値段が相場よりも高いケースもあるので、購入前に値段チェックはしましょう。

 

このように東京リベンジャーズの古本を安価で購入できそうなプラットフォームがありますが、逆に中古本においてはデメリットがあるので知っておくといいでしょう。

 

  • 最初から汚れがあった
  • 水濡れの跡があった
  • シミがひどい
  • ヤケがある
  • 変なにおいがする

 

以上のようなデメリットもあるので、もし大好きな漫画なので美品が欲しい!という考えならば新品の方がいいでしょう。逆に少し汚くてもいいので、値段が安くなればいい!という考えならば古本がベストとなりそうです。

 

漫画「東京リベンジャーズ」のあらすじ

主人公はフリーターとして働いている花垣武道。生活などはあまり良い状況ではなく、そんな時に過去に付き合っていた橘日向こと元彼女、そして弟の直人が事件に巻き込まれたというテレビが放送されていた。

 

亡くなった理由が「東京卍會」と呼ばれている暴走族の抗争に巻き込まれ、2人が亡くなったということだった。それを聞いた武道は過去を振り返り、今の生活に軽く絶望を覚えていたのだが、駅で電車を待っていた時の出来事。

 

突然、ホームから突き飛ばされ電車に惹かれそうになったのだが、その瞬間、何故か中学時代にタイムリープしてしまう。そしてその時代に出会ったのは今では亡くなった直人。

 

このような出来事が12年後に起こる、ということを直人に伝えた武道は、再び戻った現在で直人がそのことによって死を回避できていたことを知った。

 

直人と握手することでタイムリープができること、そして日向の死に関係する東京卍會と中学時代の自分が関わっていたことを把握した武道は、12年後の日向の死を回避する道を探すことを決める。

 

東京リベンジャーズの漫画を読んだ感想

過去に時間跳躍することで未来を改変するという要素を持つ漫画ですが、特に感じ入るのは主人公、花垣武道のキャラクターの設定が面白いと感じました。

 

最初の登場時はまだ若い26歳ということで、バイトをだらだらと続けており、実際恋人の死のニュースが流れてもそこまで心を動かさない、かなり情けない人物です。

 

しかしタイムリープして中学生に戻った後は、ケンカが全く強くないながらも、折れない真っ直ぐな心で周囲の強者たちに認められていくという、まるで正反対のキャラクターとなっているのが見どころです。

 

かつての恋人の命を救うために奔走するようになり、いわば人生のやり直しであり、あれだけ情けない未来でも、やり直すことがあるならば、違う道に行くこともあるのだということを考えさせられます。

error: Content is protected !!